プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
茂庵
以前紹介した吉田神社のある吉田山にひっそりとあるカフェ茂庵です。

吉田神社側からも行くことはできますが、もし初めて行くのなら
神楽岡からのコースで行かれるといいと思いますよ♪
もう行く前から気分高まりますから(^-^)
神楽岡通りにある茂庵の看板です。ここから階段を上っていきます。
振り返ると大文字が見えます♪
  

しばらくすると大正時代に建てられたという町家が現れます。
 
雰囲気があってステキですね。
でも実際に住んでみえるので、このあたりを通るときはお静かに☆
ところどころに看板が出ているので、迷うことはないと思います(^-^)
 

途中で山に入ります。
小道が整備されているので、ブーツやサンダルでも問題ないと思います。
 
お茶室などをすぎると見えてくるのが、茂庵です(^-^)
茂庵

山の中にぽつんとあります。
中に入って靴をぬぎ、階段を上がります。
ここにくると私はかなりテンション上がります(笑)
店内もとってもステキなんですよ!
  
店内では雑貨類も販売しています。
東側はテーブル席で大文字が、西側はカウンター席で京都市内が眺めます。
東側 西側

景色を楽しみながらゆっくりしていると時間を忘れます。だいたい長居します(笑)
とっても心地よいですよ(^-^)
お気に入りは柚子ジュースです。右側はランチですね。
柚子ジュース ランチ

哲学の道・銀閣寺や吉田神社に行った時には
ゼヒ行ってみてほしいオススメのカフェです♪
外観
++++++++++++++++++++++++++++++++
茂庵
住所:京都市左京区吉田神楽岡町8
    吉田山山頂
電話番号:075-761-2100
営業時間:11:30~18:00(17:00LO)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業・翌日休み)
++++++++++++++++++++++++++++++++
テンション高くなると写真がつい多めになっちゃいます(^^;)スイマセン
縦スクロールありがとうございます(^-^)


お茶 | 【2006-03-20(Mon) 22:13:57】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
efish
純喫茶ばかり紹介してたので、ちょっと京都のオシャレカフェも書きますね☆
この黒猫の赤い看板が目印のefishですよ~
efish
京都のオシャレカフェの代表格ではないでしょうかね?
デザイナーの西堀晋さんがはじめたカフェで、五条大橋のふもとにあります。
つまりは鴨川沿いです♪↓エフィッシュからの眺めもステキです(^-^)


京都案内するときにここへいくと必ず喜んでもらえます(^-^)
やっぱり窓際が最高ですよ!!こんな感じです♪

これは2階だけど、1階はもっと開放的ですよ(^-^)

店内のインテリアは昔はオレンジのウレタンの椅子がかなり有名でしたが
今はシンプルな椅子に変わってますね。
店内には雑貨類も展示されていて、購入もできます。
西堀さんは昔無印のCDラジオを作った人で、今はアメリカで
あのアップルのデザイナーしてます。すごいですよね~!
そんな西堀さんのカフェだけあって、シャレてます(^-^)
 IMG_2403.jpg 

 

灰皿や食器類も一部西堀さんのデザインですね。
 

efishの何がいいかって、ロケーションやインテリアはもちろんだけど、
店員さんの接客がいいんですよ(^-^)すごく親切♪
オシャレカフェだし店員さんもやっぱりオシャレなんですけどね、
高圧的でないし無愛想でないし気取ってないし、
とってもフレンドリーで感じいいですよ☆

アルコールもあります。夜まったりするのにいいですね(^-^)
ちょっと市街地から離れますが、efishのために行く価値ありです!!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
efish←HPもかなりかわいいです♪
住所:京都市下京区木屋町通り五条下ル西橋詰町798-1
電話番号:075-361-3069
定休日:なし
営業時間:11:00~23:00
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お茶 | 【2006-03-11(Sat) 12:56:44】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
クンパルシータ
伝説の喫茶店・クンパルシータ
クンパルシータ
ここはうわさには聞いていたけれど、面白いです(笑)
このお店はタンゴ喫茶で、「クンパルシータ」とはタンゴの名曲の名前です。
*行くまで知らなかったけど聞くと"あ~聞いたことあるある!"ってなる曲でした☆
ここは名物ママがいます。もうママもいい御年になってきてはるので
ぜひ早いうちに行かねば!と思っていたので、今回念願かないました♪

まず、このお店はいかがわしいお店が立ち並ぶ通りにあります。
「築地」のある通りの一本上の通りなんですが、
お店の前で"ここかぁ~"と思ってちょっと立ってたら
呼び込みのお兄ちゃんに「今日もうおばあちゃんいはりますよ」と
親切にも声をかけられる(笑)

クンパルシータは基本的にママが一人で切り盛りしている喫茶店なんです。
お兄ちゃんは「もういはりますよ」と言ってましたが
時間はすでに4時半まわってます(笑)

だけどお店に入ると、まだ準備中(笑)
照明も暗いし、曲もかかってないし、ダスターがテーブルに干してあるし。
おばあちゃん椅子に座って休憩してました。もしかしたら軽くうとうとしてたかも(笑)
ちょっと早かったかな・・・と申し訳なく思いながらも、案内してくれたので着席。

おばあちゃん(ママ)はゆーっくり電気つけたり空調つけたり音楽かけたりしてくださって
それから私にオーダーを聞きにきてくれました。
・・・テーブルにメニューないんですけどね(笑)ブレンドコーヒーを注文。

それからしばらくしたらおばあちゃんが近くにきはって、
いろいろお店のお話をし始めたんですね。
もうお店を始めて60年になるそうですよ!
で、「おはよう朝日です」というローカル番組で紹介されたことを
3回くらいおっしゃってました(笑)相当嬉しかったんでしょうね(^-^)
そして私はてっきりコーヒーを準備中に話しかけてくれたのかと思ってたら、
またオーダー聞かれました・・・(笑)まだ準備してなかったんだ・・・^^;
でも作りに行くわけでもなくおばあちゃんのお話は続き、
そのうちだんだんヒーターの近くに移動し、最終的には
自ら私の向かいの椅子に座りお話してました。
この時点で入店から30分、お水もナシです(笑)
店内照明 店内椅子
話が盛り上がってきたところで、男性2人のお客様ご来店。
なのでおばあちゃんは席を立ち、オーダーを聞きにいきます。
おじさんたちは席に座るか座らないかのうちにコーヒーを注文。
そして私にも確認。結局私オーダー3回聞かれました(笑)

ここはママがマイペースにコーヒーを出すことで知られていて、
「気長に待つこと」と聞いていたんですね。どれくらいだと思います?
私は最初15分くらいかな~と思ってましたが、
私の注文したコーヒーが出てくるまで30分かかりました(笑)
入店してからは1時間ですね。
3つ分一緒に作ってたから遅くなったのかな?と思いきや、
後のお客さんのコーヒーはなかなか出てこない。
結局後のお客さんもコーヒーを口にしたのはやっぱり入店してから1時間後(笑)
おじさん達が怒らないかヒヤヒヤしながら私はコーヒー飲んでました(笑)

おばあちゃん渾身の一品はこちら。
コーヒー おさら
おいしかったですよ(^-^)器もかわいかった☆
ブラックで出てくるので、お好みに合わせてフレッシュ&お砂糖を加えます。
お店のオリジナルのブレンドだそうですよ。伝票見たら400円でした。

結局一人で行ったのに2時間ちょっとお店にいました。
それでも帰り際「もう帰らはるの?」とちょっと淋しそうに言われた(笑)
帰りはお店の外まで見送ってくれましたよ☆
私はすきですね~なんといってもおばあちゃん(ママ)がかわいいので(^-^)

このお店は何をしに行くっておばあちゃんに会いに行くことがまず第一です。
ただコーヒーを飲みたいのであれば、近くに名店がいっぱいありますから。
おばあちゃんがコーヒーを作るのをやさしく見守って、お話を楽しんで♪

いつまでも頑張ってほしい喫茶店です!
++++++++++++++++++++++++++++++++
クンパルシータ
住所:京都市中京区木屋町四条上ル
   二筋目西入ル(河原町通の和傘屋さん右折)
定休日:不定休
営業時間:15:30~23:30(始業はもっと遅いかも)

クンパルシータに行くときには
時間とキモチにかなり余裕を持って行ってくださいね☆
++++++++++++++++++++++++++++++++

お茶 | 【2006-02-23(Thu) 20:18:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
静香
京都で3番目に古い喫茶店らしい静香
静香

タバコ売り場も併設であったりして
テレビも新聞や雑誌もあるので、ほんとーに喫茶店。
ご近所の常連さんが多そう。
ちっこくてかわいらしいママが頑張ってはります。

店内はレトロで、昔のにおいがします(笑)
ここの椅子も直角なのもあって、なんだか電車のボックス席みたい(笑)
私はこういう雰囲気が好きなので、すごく和みます(^-^)
店内 コーヒー
ここのコーヒーには最初からミルクが入ってます。
私はレモンスカッシュが昔ながらの感じで好きです♪
玄関のガラスの装飾がすごくかわいいのでお気に入りです♪


このまま地元で愛される喫茶店であってほしいですね(^-^)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
静香
住所:京都市上京区今出川通り千本西入ル南
定休日:第2・4日曜
営業時間:7:00~19:00
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お茶 | 【2006-02-21(Tue) 20:09:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
築地
四条木屋町周辺は純喫茶激戦区ですね。
その中でも築地は私的に男性的なイメージの喫茶店。
築地
ドアを開けると、また西部劇に出てきそうな両開きの扉があります。
ここも2階建てだけど、築地はろうじにあるので眺めというより
日差しを感じるために窓がありますね。

店内は重厚なインテリアでクラシック音楽がかかってます。
店内 インテリア

ここのコーヒーはクリームの入ったいわゆるウィンナーコーヒーです。
コーヒー
学生時代に築地のご近所の割烹料理屋さんでバイトしてたので
お客さんから注文があると着物でお遣いに行ってました(笑)
そういう時はコーヒーを淹れていただくのを近くで見て待ってたんですけど、
いつもとても丁寧にコーヒーを作ってはりましたね~

コーヒーや音楽に対する愛情を感じる硬派なイメージの喫茶店です。
coffee&cigarettes 看板
けっこう遅くまで営業してるので、便利です。
++++++++++++++++++++++++++++++
築地
住所:京都市中京区河原町四条上ル1本目東入ル
定休日:年中無休
営業時間:11:00~23:00
++++++++++++++++++++++++++++++


お茶 | 【2006-02-19(Sun) 19:59:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
喫茶ソワレ
京都にはいわゆるカフェもたくさんあるけど、
ずっと昔から営業している喫茶店もたくさんありますね。
そして、けっこう愛されてるような気がします。
私も大好き。

高瀬川のほとりにあるソワレも歴史のある喫茶店のひとつ。
ソワレ

「ソワレ」はフランス語で「夕方・夜」という意味で、2階建てのこの喫茶店は
お昼でも薄暗くてブルーの照明がついてます。
その薄暗さと、BGMもなくてとても静かな喫茶店なので、
すごく心地よい時間がすごせます♪
2階の窓際からは高瀬川が見えますよ。桜の時期は窓際は特等席ですね(^-^)
天井 店内 コーヒー
ソワレのコーヒーはブラックですね。

ソワレといえば、名物のカラフルなゼリーポンチ(?)が有名です。
ゼリーミルク  カラフル
これは味がどうというよりもビジュアルでノックダウン(笑)

椅子は直角でスペースもこぢんまりとしてるので、
体格のいい男性はちょっときついかもしれないですね。
でもそんな椅子だったりブルーの照明や東郷青児の画が飾られた内装が
ノスタルジックというか、とにかく乙女心を刺激する喫茶店だと思います。

いろいろいいましたが、とにかくだいすきです♪
雰囲気がとっても愛しい喫茶店です。

++++++++++++++++++++++++++++
喫茶ソワレ
住所:下京区西木屋町四条上ル真町
定休日:月曜日
営業時間:12:00~22:30
++++++++++++++++++++++++++++

お茶 | 【2006-02-18(Sat) 19:55:04】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。