プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
京都市美術館
今までカテゴリーには入っていませんでしたが、
実はけっこう近代建築が好きです(^-^)
東京に10日ほど行ったときも代官山とか渋谷には足も運ばず
三信ビルやら御茶ノ水・湯島や東大に建物見物に行ってました(笑)
三信ビル 湯島聖堂 安田講堂

戦前のクラシカルな建物や、レンガ造りの建物、
昔の方法で作られた「ゆがみ」のあるガラスとか、
今から見ると「ムダ」に思われそうな装飾を見ると
かなりテンションが上がります(笑)
三信ビル 湯島聖堂 東大

というわけで、京都の近代建築です。
京都は戦争で空襲に遭わなかったので、比較的近代建築が残っているようですね。
こちらは京都市美術館です。岡崎の大鳥居の横に建ってます。


和洋折衷の建物で、昭和8年に竣工してます。
設計は前田健二郎の計画を元に京都市建築課が行ったものです。
愛知県庁と似てますね。お役所が設計に関わるとこうなるんでしょうか・・・
愛知県庁のほうが竣工が遅いのでマネしたんですかね(’ー’)?
愛知県庁

内装はそこまで装飾はないのですが、応接室のドアや天井を見ると
凝ってるなぁ~と思います(^-^)
  天井

こういう場所を見ると、あぁ~いいわぁ~としばらく動けなくなります(笑)

空間と光の使い方がなんともステキです。
床のタイルも年季が入っていて味があります。扉も凝ってますね(^-^)
 

私が京都を好きな理由のひとつには、こういう建物が
たくさん残っているということがあると思います。
当時で言えば最先端の建築を京都の町にどんどん建てていて、
そして今の京都にしっくりなじんでいますよね(^-^)
新しいものも古いものも愛されながら共存する街でいてほしいものです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
京都市美術館
住所:京都市左京区岡崎公園内
アクセス:「京都会館美術館前」下車すぐ
      京阪三条駅から 5・57系統
      阪急四条河原町から 5・32・46・57系統
      JR・近鉄京都駅から 5・100系統
休館日:月曜日
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
*今朝は、鶯の鳴き声で目が覚めました。春ですね~(^-^)
 田舎の醍醐味ですよ、これは(笑)・・・と思ってたら春の嵐!
 みなさんからだ冷やして風邪引かないように気をつけてくださいね☆
スポンサーサイト


文化施設 | 【2006-03-28(Tue) 19:13:11】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

京都って、歴史の街でありながら、新しいものも拒絶することなく、自然と溶け込ませているところが、すばらしいですよね!
また、遠い東北から行きたくなっちゃいました(涙)
2006-03-30 木 11:55:56 | URL | NANA #veYGj2xU [ 編集]
確かに東北地方からだと気軽には行きにくい距離ですね・・・
ちょっとでもこのブログでNANAさんに京都の雰囲気を
感じてもらえたら嬉しいな~(^-^)
2006-03-30 木 20:48:21 | URL | tica #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。