プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無鄰庵
私の中で京都で好きな場所の上位にランクインする無鄰庵です♪

ここは山県有朋が造った別荘で、日露戦争開戦を決めた
無鄰庵会議を行ったことで知られる場所ですね。
司馬遼太郎の「坂の上の雲」にもちらっと出てきてて、その中で山県有朋は
開戦前のご時勢にお庭に凝ってるちょっと困った人のような扱いをうけてて、
一体どんなお庭やと思ってたら、とってもステキなお庭でした(笑)


お庭は回遊式庭園で、実際に散策することができます。
パンフレットによると山県有朋自身が設計・監督して
小川治兵衛が作庭してます。この人は平安神宮の神苑造った人ですね。
梅や桜などはないのですが、この時期は南天や椿が咲いてます。
秋は紅葉がなかなかきれいですよ(^-^)
 

先ほど梅や桜はないと書きましたが、洋館の2階にはこんな障壁画があります。
ここで会議が開かれたそうですが、見かけは洋館ではなく蔵です(笑)
 

私が無鄰庵を好きなのは、母屋の1階がほぼ開放されていて
ここでお茶がいただけるんですね。
いただかなくても軒先でお庭を眺めながらゆっくりすることができます。
 
南禅寺から平安神宮の間で人通りも多いのに、
ここはなんだかちょっと静かで人も少なくて落ち着きます(^-^)
  

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
無鄰庵
住所:京都市左京区草川町
アクセス:京都駅・四条河原町・三条京阪から5番で「神宮道」下車
開園時間:9:00~16:30
休園日:年末年始
入園料:350円
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト


文化施設 | 【2006-03-26(Sun) 20:15:44】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

珍しいですよね!
こういう観光用の建造物で、お茶がいただけるなんて・・・・。
静かなお庭を散策しながら、お茶もいただける。ん~~、たまらないです。
きっと、穴場ですよね。通しか知らないような・・・・♪

バトン受け取っていただき、ありがとうございます。解答、楽しみにしています!!
2006-03-26 日 21:26:56 | URL | NANA #veYGj2xU [ 編集]
ここは券売所には人がいますが、
お庭や建物内に施設の人がいなくて
お茶いただくときに現れるくらいなんです。
基本的に観光客ほったらかしなんで(笑)
のーーんびりできるんですよー(^-^)

どうも私はのんびりできるところが好きみたいです。

2006-03-27 月 21:26:14 | URL | tica #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。