プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
京都タワーに上りました
きもの着てたら無料という伝統産業の日のおかげで行ってきました。
こういう機会がなかったら上らなかったかもしれないな~(笑)


久しぶりの京都タワー、以前行ったときの記憶がほとんどありません(^^;
まずは1Fにある券売機のあたり。お土産屋さんの立ち並ぶ中にあります。
 
電飾のあたりに早くも昭和の香りが漂います。
券はここでも11Fでもどちらでも購入できます。
エレベーターで11階へ上ります。
知らない間に「たわわちゃん」というキャラクターができてました。
  
たわわちゃんと首を上下に振る舞妓さんが11階でお出迎えしてくれています。
ここから一気に地上100メートルの展望室まで上がります。

エレベーター上る前に手相占いのおっきい看板があって、
入場時にパンフレットとあわせて手相占いの割引券も付いてきます。
京都タワー的に大プッシュしてますね(笑)
 

展望室のエレベーターホールに出た瞬間ちょっとびっくりしました。
なぜか壁がショッキングピンクです(笑)
 
エレベーターが開いた瞬間に見えるのは京都タワーホテルの看板。なんだかなぁ・・・

でもさすが100M。見晴らしいいです!こちらは東寺の五重塔方向ですね。
窓にはその先に何があるか書いてあるので、探すのも楽しいですよ(^-^)


展望室はわりと狭いので、椅子などの休憩スペースなどはないんですね。
なのでけっこうみんな滞在時間短めな感じだったけど、
ちょうど夕暮れ時に行ったので、もうすこし暗くなるまで待ってみました。



思っていたより明かりがある印象でした。
暗くなると清水寺のライトアップやビームもはっきりわかります。
夜景は四条河原町あたりと洛南方向がきれいでしたよ(^-^)

以前に京都タワーの紹介したときには、探偵ナイトスクープでいう
「パラダイス」的なところがあると書いたのですが、なくなってました(;_;)
友達も「たしかあったよなぁ」って言ってたんですけど・・・残念。

まぁでも降りたところにある顔をはめる記念撮影用の絵柄とか、
一体誰を対象にしているのか、なぜか健康チェックの機械
(絵がまたシュール!ターバン巻いたえらいグラマーな水着風のおねえちゃんですよ(笑))
があったりとか、十分に謎めいてて私的におもしろスポットでした(^-^)
(アンダーラインひいたとこが私的パラダイスでした(笑))
 
変に洗練されずにこの勢いで頑張ってほしいですね!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
京都タワー←HPに割引クーポンあります
住所:JR京都駅前(ざっくりですいません^^;)
営業時間:9:00~21:00(入場20:40)
定休日:年中無休
入場料:大人770円
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト


ランドマーク | 【2006-03-24(Fri) 20:14:28】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

なんか、昔?の東京タワー的雰囲気ですよね。昭和の香りが・・・・・。
映画「三丁目の夕日」ってこんな感じなのかなあと思いました。
2006-03-24 金 23:24:41 | URL | NANA #veYGj2xU [ 編集]
ほんと、ここは昭和の香りが漂ってますよ(笑)
映画「三丁目の夕日」観てないんですよ(-_-;)
でも東京タワー建築時の物語らしいから
さーらーに昭和色が濃いでしょうね~(^-^)
2006-03-25 土 13:49:02 | URL | tica #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。