プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
大豊神社
哲学の道をすこし東に行くとあるのが大豊(おおとよ)神社です。


どうでもいいことですが、大井豊という名前の友達がいて、
大豊神社の名前からかぶってるよなーとは思ってたけど
神社の前にあるこの看板を見た瞬間ソッコーで写メしました=

フルネームで入ってるし!
神社の名前の由来も、友達の名前の由来もそういうこと??(笑)
そんな私的なことはおいておいて、この看板にもあるように
この神社は椿とこまねずみ&しだれ紅梅の名所になっています。
狛犬ならぬこまねずみや狛猿、こま鷲がいるんですよ☆

境内にはいくつか神様が祀られていて、その両脇にそれぞれの動物の狛犬がいます。
IMG_0243s-.jpg

北側にいるのが狛鳶。

かわいい顔してるので、鳶に見えないですね・・・w

そしてその横にいるのが狛猿。

この猿も面白い顔してますね(^-^)愛嬌があります。

で、南側にあるのが一番有名な狛ねずみです。

左右非対称で、持ってるものも違いますね。
 
この狛ねずみもかわいくってなんかハムスターみたいじゃないですか?(^-^)

椿の咲く季節にはお花が添えられて、かわいらしい感じ倍増ですよ☆
 
多分、こちらの住職さんが飾られてると思うんだけど
お花は日によっては耳にかけられたり頭にのってたりします(笑)
ちなみにこの神社は椿や梅だけじゃなくて、桜やあじさいとか季節のお花が
たくさん咲いていて、自然がいっぱいな感じです!

ちなみに普通(?)の狛犬もいますが、どことなくファニーフェイス!
相方はこの狛犬がお気に入り。
 

狛犬好きにはたまらない神社だと思いますよ☆
桜や紅葉の時期、今ぐらいだったら蛍も楽しめる哲学の道を散歩するときは
ふらっと立ち寄ってみてはどうでしょう?(^-^)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大豊神社
住所:左京区鹿ケ谷宮ノ前町
アクセス:市バス32・100系統「宮ノ前」下車 徒歩3分くらい
      哲学の道の中でも若王子(南方)よりです
境内自由
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト


お寺&神社 | 【2006-06-06(Tue) 22:10:10】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

初めて、狛犬以外の狛・・・・を見ました。
いろいろな種類があるんですね~!

普段、ねずみって、あまり好きじゃないけど、この狛ねずみが一番好きです♪
2006-06-07 水 22:20:39 | URL | NANA #veYGj2xU [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-08 木 21:40:26 | | # [ 編集]

>NANAさん
ここの狛ねずみはかわいい顔してますよね(^-^)
狛ねずみって珍しいけど、
なんかちゃんとねずみのわけがあるみたいですよ☆
京都には他にも狛いのししや狛鳩がいるみたいですよ~

普通の狛犬もよくよく見ると場所によって全然
表情や姿勢が違って、けっこう面白いです。
そういう楽しみ方もあるんだなーって気付きました(笑)

>鍵コメさん
ありがとうございます☆
なかなか遊びに行けなくてごめんなさい(>_<)
近々うかがいますので、よろしくです♪
2006-06-08 木 21:56:14 | URL | tica #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。