プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
桜・さくら・サクラ 清水寺
超メジャーどころ、清水寺です!

もう修学旅行とか、初めての京都旅行なら必ず行くんじゃないでしょうか!
私もかれこれ15回くらいは行ってると思います。
学生時代に地元から家族や友達が来るととりあえず行ってたし、
桜だけじゃなくて紅葉シーズンとか特別拝観とかライトアップとか
何かと足を運んじゃうんですよね~好きなんです、清水寺(^-^)

清水寺は京都が都になる前からある歴史あるお寺で、
今は世界遺産にも登録されていますね。
清水寺といえば舞台ですね!
ここは実際に舞などを踊るための「舞台」なんだそうですよ。
「清水の舞台から飛び降りるつもりで・・・」という言葉がよく知られていますが、
すぐ下に桜や楓の木があるから、そんなに高さを感じないんですよね~
といっても19Mだそうですが・・・^^;
でもこの舞台を釘1本も使わずに建てているっていうのがすごいですよね!
 
この舞台からの京都市街地の眺めはすばらしいですよ~!

でも舞台からの眺めもすばらしいですが、奥の院から
本堂もあわせて眺めるほうが好きだったりします(^-^)
上の写真も奥の院からです。
奥の院も本堂と同じく、舞台のようにせり出しています。
 
ここで年末になると清水寺の住職さんが「今年の漢字」を書きますね。
2005年は『愛』だったらしいですよ。
↓奥の院からの清水寺ライトアップと夜景


清水寺といえば、音羽の滝も有名ですね。
“清め”の水としてお寺の名前の由来になているそうです。

滝には3つの流れがあって、それぞれご利益が異なるということですが
人や本によってどの滝がどのご利益かというのが違います。
京都の学生ガイドをしていた友達によると特に意味の違いはないそうですよ^^;

しばらく歩くと池があるのですが、桜のライトアップの時は
とーーっても幻想的でステキでした!!
池に桜が反映してて水面が揺れ動く様を見てたら
もうこの世のものとは思えない美しさでしたよ。

夜桜ってまた昼とは違った魅力があっていいですね。
円山公園の枝垂桜と並んで、夜桜で感動した場所でした(^-^)

京都を代表するお寺ですが、何度行ってもいいなぁと思うお寺です。
清水寺までの参道はお土産屋さんが並んでて
坂道けっこうきついのにあまり気にならないですね☆
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
清水寺
アクセス:京都駅から206系統・100系統「五条坂」下車 徒歩10分
      四条河原町から207系統「清水道」下車 徒歩10分
      八坂さんからふらふらお店を見ながら歩いてたら気付いたら着きますよ(笑)
拝観時間:6:00~18:00 朝早いですね~!
拝観料:大人300円 季節ごとに券の絵柄が違いますよ
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト


お寺&神社 | 【2006-04-14(Fri) 20:53:51】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

清水寺は家族といったときと、修学旅行の2回しか行ったことがありません(涙)
こんなに、有名なのに2回だけ・・・・。
。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
2006-04-14 金 21:05:46 | URL | NANA #veYGj2xU [ 編集]
NANAさんも2回行ってるんですね!
遠方なのを考えたら、十分足を運んでると思いますよ☆
京都へ旅行に行く人で、
清水寺に一度も行っていない人って珍しいと思うな~
それくらい代表的なお寺ですよね!
2006-04-16 日 23:34:44 | URL | tica #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。