プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
スマート珈琲店
相変わらず喫茶店大好きです!
なので「お茶」のカテゴリがかなり喫茶店に偏ってるんですけど^^;
今回もまた喫茶店になります。

寺町商店街にあるスマート珈琲店です。

こちらの喫茶店も昭和7年から営業されているそうで、
"旦那衆""京女"という言葉がぴったりな常連さんと思われる人たちが
朝からいらっしゃってました。
  

このお店ではホットケーキが名物になっています。

そして珈琲はお店に入ってすぐの所にある焙煎機で挽いているそうですよ。

ここのコーヒーはブラックで出てきます。
私はどっちかいうと紅茶党なので、コーヒーの味とか詳しくないんですけど
スマート珈琲のコーヒーはけっこう私好みです。
飲んだ瞬間おいしいなぁって素直に思えます。
(普段はどうなんだって話だけど・・・笑)

スマート珈琲店はメニューから食器、ストロー袋にいたるまで
トータルでデザインが統一されているのがステキです。
  
喫茶店は伝票もお店ごとにカラーが出ているので見逃せません。

こちらの伝票は金額が書いてあって、そこにチェックを入れるスタイルですね。

お昼時には2階で洋食のランチがいただけるそうです。
まだいただいたことはないのですが、評判がいいので気になりますね!

++++++++++++++++++++++++
スマート珈琲店
住所:京都市中京区寺町三条上ル
    寺町商店街の西側です
電話番号:075-231-6547
定休日:年中無休
営業時間:1F 8:00~19:00
       2F 11:30~14:30(ランチ)
++++++++++++++++++++++++

スポンサーサイト
お茶 | 【2006-08-30(Wed) 23:53:34】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
ロングバケーション 東京シリーズ後編
東京旅行の続きです★

8/25
■鎌倉へ♪平日昼間にも関わらず井の頭線の激込み具合にびっくりする。
■鎌倉は予想以上ににぎわっていた。
■江ノ電は叡電を彷彿とさせる。いい感じのローカル具合。
   
■鶴岡八幡宮と鎌倉の大仏さん、長谷寺へ行く。
 大仏は思っていたより小さかったなぁ。ギリギリで胎内も拝観できた♪
   
■ついでに由比ガ浜まで行く。テレビで見た倖田浜があった。
 昔ながらの海の家はすっかり影を潜めてしまってて、ちょっと淋しい。
■こ寿々のわらび餅はかーなーりおいしかった!!
   
■新宿で念願の「ゆれる」を見る。1本の映画でここまでありとあらゆる
 ゆらぐ感情を独りよがりにならずに引き出せる脚本がすごい。
 誰もが持ってるんだろうけど見ないようにしてきたマイナスの感情を
 露にされてる感じで、語弊を恐れずに言うなら「気持ち悪い」映画だった。
 ブラック。痛々しい。深い。
 かなりひきずってうまく消化できないまま寝る。
 
8/26
■ちょっと遊び疲れが出てきたので、一日ゆっくりする。
 再びマサコでマンガを読みふける。漫喫状態(笑)
  

8/27
■どうも風邪っぽい。なんかだるい。
■高校の友達と会う。
 新宿「らんぶる」でお茶する。地下が想像以上に広くてびっくりした。
 自分がタバコを吸わないからよくわかんなかったけど
 軽くお茶をするにも禁煙タイムだったりして喫煙できないところが多くて
 喫煙者には相当厳しい世の中になってきていることを思い知る。
  
 その点喫茶店は喫煙者のオアシスなんだと思う。
■友達が珍しく料理を作ってくれた。おいしかった

8/28
■神保町にある柏水堂でプードルケーキを食べる。
 食べるときにちょっと心が痛む(笑)
  
■大好きな三信ビルに行ったら解体準備でホール半分が閉鎖されていた。
 あのエレベーターホールを見ることができなかった
 でも前来たときに気になっていた喫茶店は営業していたのでお茶をする
   
 次に東京に来るときにはもうなくなっているのかもしれないと思うと
 悲しくなる。
■有楽町の駅の近くで体育会系サラリーマンに日比谷駅までの道を聞かれる。
 聞く人を間違ってないかと思ったけど(笑)使ったばかりだったのでちゃんと案内できた♪
 見るからに観光客風じゃない??と思うとちょっとうれしい(^-^)
 (この発想がすでに田舎者・・・^^;)
■前行ったときも思ったけど、東京から帰ってきた後は地元の人の少なさに
 びっくりする。駅から家に帰るまで誰にもすれ違わなかったし(笑)

   
ということで9日間東京の下北沢に滞在して、下北サンデーズのロケには
全くめぐり合わなかったけど、銀杏BOYZの峯田を見ました。
私的には峯田のほうがうれしかったです♪
でも友達が買出しに行ったときに近くのコンビニで塚本君を目撃したらしくて
一緒に行けばよかったと軽く後悔しました。
あと地下鉄でソイルのメンバー(元晴さん)をみましたよ~
東京に数年で10回くらい滞在してきた中で一番有名人を目撃したかも。
本当にいるんですね~
   
東京は奥が深いですね!
街のカラーがはっきりしていて、最先端も昔ながらの下町もあるんですよね。
地元には八百屋やお豆腐屋さんはないんですよ。商店街もないし。
でも東京にはちゃんと残ってるところもあるんですよね。
人が多いのは慣れないけど、自分の好みや趣味があれば、しっくりする街が
東京のどこかにはあるような気がします。楽しみの多い街だと思いました★
   
だいぶ遊んだので、次回の長期旅行に備えて
しばらくは地元でおとなしくしてます(笑)
その間に京都情報できるだけアップしていきたいと思います!
あれもこれもって思うと時間ってないものですねー


行ってきました | 【2006-08-30(Wed) 01:52:48】 | Trackback:(1) | Comments:(2)
ロングバケーション 東京シリーズ前編
帰ってきました。
楽しかったです♪
忘れないように日記っぽくまとめてみました。完全に自分のためですね~^^;

8/20
■18切符で旅をした友達に触発され、東京まで在来線で行ってみる
 ただゴールだけを目指すのはつまらないので3回途中下車して、
 砂丘に行き、魚市場でお寿司を食べ、城を見て東京へ。
   
 長い道のりだったけど過程を楽しみたい私にとっては大満足の一日♪
■甲子園の決勝がすごかったみたい。見逃した。

8/21
■日テレに行って「明日の神話」を見る。でかい。
 むしろ同じ会場で行ってた雑技団に目を奪われる。
 
■新橋の激シブなビルでお昼ごはんを食べる。
 新橋はかなりステキな場所と見た。
■東京タワーに行く。テンションが上がる♪
 タワーには上らず、3階の蝋人形館とギネス館?に行く。おもしろかった♪
   
■岡本太郎関連で青山の記念館に行く。ユーモラスなオブジェがいっぱい。
 河合寛次郎の家もそうだったなぁとふと思い出した。
   
■表参道ヒルズに行ってみる。建物としては面白いと思う。
 アマダナが店出しててびっくり。

8/22 とーっても濃い一日
■下北のジャズ喫茶「マサコ」でモーニング(っていってもお昼前)
 ジャズ喫茶なのにテレビ(無音)がついてて、棚一面にマンガや雑誌が並んでて、
 おじさんたちの井戸端会場となっていた。正しい喫茶店の姿だわぁ。和む。
 気に入りました。
   
■大学の友達に東京案内をしてもらう
■新宿御苑にはじめて行く。芝生がすごく気持ちいい!オアシスだ~
■明治神宮にもはじめて行く。緑が多い!
■原宿に10数年ぶりに行く。家族旅行で行った当時は
 タレントショップ全盛期だったのに。時代の流れを痛烈に実感する。
■自由が丘で激ウマケーキを堪能する。
 前回「トシ・ヨロイヅカ」で受けた衝撃に匹敵するおいしさだった。東京恐るべし
   
■ふらりと入ったお店で足が長く見えるとおだてられ(笑)デニムを衝動買い。
■話に夢中になりすぎて2,3回乗り過ごした。ありえない(笑)
■ひょんなことからひそかに狙っていた高円寺の喫茶店「七つ森」につれてってもらう♪
 決して和風なお店じゃないのにこけしや日本人形が並ぶ何でもありな
 雰囲気がたまらない。ふくろう印のマッチもいい味出してる。
   
初高円寺だったけど、かなり好きな雰囲気。また行きたいo(^-^)o

8/23
■ママチャリで世田谷をうろうろする。予想以上のアップダウンの多さにびびる。
 平野生まれ平野育ちには厳しい街だった。
■今やオシャレ雑貨屋で置いてない店はないんじゃないかという
 リネンブランド(といっても過言じゃないでしょう)「fog」のショップに行く。
 町並みになじみすぎて一回素通りする(笑)
■世田谷ものづくり学校へ行く。明倫小学校オシャレバージョン。
 写真撮影禁止だったのが残念。
■東大駒場キャンパスで東大生のフリして時計台に潜入。でも屋上には上がれず。
■東京ジャーミィの礼拝堂の美しさに感動する。
 最近イスラム圏の文化財に惹かれる傾向がある。
■代々木上原の商店街のお豆腐屋さんで、おじさんの愛想の良さに素通りできず
 おぼろ豆腐と杏仁豆腐を買う。おいしかった!
 こんなお店が近くにあったらなって思うようなステキなお豆腐屋さんだった(^-^)
   
■世田谷の道は迷路みたい。道が勝手に曲がってって、いきたい方向にいけなかったりした(笑)
 わりと土地勘はあるほうで海外とか初めての場所でもあんまり迷わないのに、
 地図がないと方向感覚がわからなくなる。手ごわい。
■シネマアートンで「東京失格」を見る。
 どうでもいい会話(ムダ)を延々みせることで
 本質をむき出しにしているんだとは思うけど、90分は長すぎる。
 60分くらいにしてほしかった。5つ★で満点なら★★★かな。
 
8/24
■久々に家で朝ごはんと夕ごはんを食べる。なんか外食ばかりは疲れる。
 たくさん野菜が食べれて満足♪
■巣鴨へ行く。4のつく日は縁日でにぎわうらしいと聞いて
 この日に狙いを定めて行ってきた。
 「おばあちゃんの原宿」に偽りナシだった。
 期待を裏切らない盛況ぶりに大満足♪
   
■日暮里へ行く。さすが問屋街だけあって、布地が安い。
■ちょっと疲れがたまってきてるので、早めに下北沢へ帰ってうろうろする。
 昨日チャリで通りがかりに見かけた代沢のケーキ屋さん「シェ・カツノ」で
 ロールケーキとプリンを買う。TVや雑誌にもよく露出してるみたいだった。
 ふわふわで甘さ控えめでどれだけでも食べられるかんじ!
   
 最近古着屋さんやアンティーク系の家具屋に必ずといっていいほど
 ピエールカルダンのグラスがあるのが気になる。
 オシャレに見えなくもないけど、家の中探せば普通にありそう。

長くなっちゃったので2回にわけます!
なんか東京って涼しいですね~
地元や京都の暑さに比べると快適でした。
日中で二十度台って8月には考えられないですもん。
過ごしやすかったです(^-^)



行ってきました | 【2006-08-29(Tue) 22:55:55】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
TAROに会いに
万博記念公園


しばらく東京に行ってきます☆
初めて間近で見た太陽の塔に衝撃を受けて約半年。
芸術は頭で考えるのではなく、感じるものだと強く実感しました。
「明日の神話」、楽しみです。
拠点が下北沢なので場所柄、上戸彩を目撃しないかと
ちょっと楽しみにしてます(笑)


写真 | 【2006-08-20(Sun) 00:23:28】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
建仁寺
祇園にある建仁寺は日本最古の禅寺です。
日本にお茶を広めたことでも知られる栄西が開いたお寺なので
境内には茶碑なんかもあります。

この三門は「伊右衛門」のCMにも使われたとかなんとか・・・


そのなかの本坊はいい感じにのどかで、
みどころがたくさんあったのでとってもよかったです。


まず入り口を入って出迎えてくれるのが
風神雷神図です。教科書で見たことありますね。
普段はレプリカが展示されているそうですが、本物は国宝だそうです。


小さなお庭の前にちょっとした休憩スペースがありました。
金魚鉢が置かれたテーブルの周りに椅子が置かれています。
ここに座っていると気持ちよい風が吹き抜けるんですよ。
その風で風鈴が涼しげな音色を響かせてましたよ。
 
こちらが方丈の前のお庭です。
枯山水のお庭としては広い感じがしますね。

建仁寺にはもうひとつお庭がありました。

「潮音庭」とよばれるこのお庭、光と影、毛氈の赤と木々の緑の
コントラストがステキでしばらく見とれてました。
なんかうまくいえないんですけど
このお庭をとりかこむ空気(雰囲気?)がすごく良かったんですよ。
ほかの拝観の人たちも言葉少なにしばらく眺めてる人が多かったです。
ぼーっと眺めているだけでなんだか癒されるような気分になりましたよ。

前にも少し書いたのですが、お寺の中、涼しいんですよ。エアコンとかなくても
すごく気持ちよくって快適でした。風が通るんですね。
日本家屋って夏涼しくて冬寒いですよね。
徒然草で「家の作りやうは、夏をむねとすべし。」と書いた
吉田兼好の気持ちがわかった気がしました。
って冬になったら「ありえない」って思ってそうだけど(笑)
拝観した日は溶けるほどに暑かったのですが、
お寺に来るまでの暑さをここにいる間は忘れてしまいました。

建仁寺の中でも圧巻だったのは、法堂の天井画でした!!
すごいんですよ!天井一面に大きな龍の絵が描かれています。

見た瞬間にうわー!!ってなりました!
わりと最近に描かれたものみたいですけど、この迫力はなかなかのものですよ!!

・・・こうやって写真撮ると、なんだか奥行きがわかんなくなりますね(笑)
しかも迫力も伝わらない感じがするので(汗)、
ぜひ実際に見てみてください☆

もともと禅寺&のんびりできるお寺が好きな私にとっては、
建仁寺はかなり直球ど真ん中のストライクでした♪
しかも建仁寺は写真撮影が全面的に許可されているので
カメラっ子の私にはさらに好印象なのでした☆オススメです。

+++++++++++++++++++++++
建仁寺
アクセス:市バス「東山安井」から徒歩5分
      京阪「四条」から徒歩7分
      阪急「河原町」から徒歩10分
      四条通を花見小路で南下すれば着きます。
本坊拝観料:500円
拝観時間:10:00~16:00
+++++++++++++++++++++++




お寺&神社 | 【2006-08-19(Sat) 21:04:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
大文字
大文字 送り火


これぞ日本の夏ですね。


写真 | 【2006-08-16(Wed) 22:37:42】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
キングオブキングス
大阪の激シブ喫茶店、king of kingsです。


ここを初めて知ったのはタワレコの「NO MUSIC,NO LIFE」のポスターでした。
私このポスター大好きなので、そのために毎月バウンスをもらってきて
コレクトしてるんです。そして去年の秋のポスターでUAとかしまし娘が登場。

えらいサイケデリックなステンドグラス?をバックにしてて
何これ?!どこ、ここ?!と思い、編集後記を読むと・・・
IMG_1719s-.jpg
NU茶屋町店開店記念とかでどうやら大阪でロケを行ったらしく、
「king of kings」の名と店内の様子がうかがえるちっちゃな写真たちが!
もうその写真でわしづかみですよ!(笑)
大阪だし、これは行くしかない!!と心に決めてはや半年・・・
喫茶店なのに日祝休みという、大阪人でない私には厳しい条件のため
二度もフラれ、行けないとなるとさらに気持ちが募るんですね~
そして7月についに!念願の来店を果たしました

もう期待を裏切らない激シブ具合
まず見てください店内を!

このオーバル型の椅子!小さいテーブル!そしてこのステンドグラス(もどき)!
開業した大阪万博の年から変わっていないというインテリアは
巡り巡ってオシャレになってきた感満載ですね~!
店内にはカウンターやなんともいえない照明やグランドピアノもあり、
ちょっとしたラウンジ風でもあります。
内装だけでもかなりキているのに、それだけじゃなかったキングオブキングス!

まず、ノーゲストです。ただでさえ人が少ない第一ビル、
知らない人には入りづらいオーラが出ているのか貸切状態です。広いのに。
そしてママが赤のワンピースで出迎えてくれます。
どうやら常に着ていらっしゃるようです。
バイト?の青年(おぎやはぎ風)は蝶ネクタイだし(笑)
そのうちピアノ生演奏が。
(貸切状態で。チャージとられるのか??と若干戦々恐々(笑))
アイスコーヒーは無糖でも微糖でもありません。加糖です。
ガムシロ出てきませんから(笑)
「チン!」って音がするアンティークレベルのレジが現役
 

あぁもうたまりませんね~ まさにキング。
ツボすぎます。
テンションが上がりすぎて「やばい」連発です(笑)
でも和むんですよ。ちょっと暗めの照明や、この低い椅子が
妙になじむんですよね。いいですよ~
生演奏もドリンク代だけで聴けたようです。
っていうか採算は合うのか、ちょっと心配になりました・・・(笑)
ソフトドリンクだけでなく、アルコールもあるので
幅広く利用できるお店ですね~!


土曜日に行ったのに、姉妹店のマヅラはなぜか休業だったので
残念ながらハシゴはできませんでしたが、
かなりの満足感をもってお店を後にしました☆
そしてこのお店を皮切りに私の純喫茶熱が高まるのでした~(笑)
++++++++++++++++++++++++
king of kings
住所:大阪市北区梅田1-3 大阪駅前第一ビルB1
定休日:日・祝
++++++++++++++++++++++++


お茶 | 【2006-08-11(Fri) 22:24:01】 | Trackback:(3) | Comments:(3)
激ウマ岩牡蠣
金沢・近江町市場


牡蠣大好き
でも牡蠣は冬の食べ物というイメージがありますよね!
それが北陸では岩牡蠣が夏に旬を迎えるそうですよ~!!
そして近江町市場では、その場で貝殻を割って食べさせてくれるのです☆
見てください、このプリプリ具合!!しかもすごい大きいんですよ!
見た目だけでも相当やばいですよね?!食べて感動ですよ!
もーーーー激ウマ!!!!
伊勢志摩で食べた牡蠣の衝撃を上回りました!忘れられない一品です(^-^)


写真 | 【2006-08-10(Thu) 00:06:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
学士堂
久々に京都の情報です(笑)
最近輪をかけて純喫茶が好きになってきました。
純喫茶には最近できたカフェにはない味があるんですよね。
そんな味のある喫茶店のひとつが
手づくり市で知られる知恩寺の近くにある学士堂です。

この外観からもう、いい味を出してますね!
店内も装飾らしい装飾もあまりなく、シンプルかつウッディーな内装です。
 
お店の奥にわりと広めのお庭がありました。
お庭を眺めながらコーヒー・・・和みますね~!
多分、オシャレとかかわいいとか狙ってないのに
トータルでいい味出してるんですよ。
タイルとかもすごくかわいかったですよ。器もシンプルです。
 
そんな学士堂の名物はハンバーグです。

ドリンクがついて580円だったかな?
ハンバーグとソーセージ、手づくりのポテトサラダがついてます。
缶詰のさくらんぼがのってるあたりが喫茶店ぽいですね(^-^)

肝心のハンバーグですが、私の中ではハンバーグって
ファーストフード店の食べ物のイメージがあるんですね。
そのファーストフードのハンバーグでも最近は
見栄えがいいものが多い気がしていたので
ここのハンバーグをはじめて見たときは正直「・・・地味?」って思っちゃいました。

具はパテとオニオンスライスのみです。
レタスなどの野菜が入っていないんですね。
でもこれがおいしいんですよ!
ソースがパンとパテ、オニオンスライスによく絡んで、
「ハンバーグ」として食べたときのバランスがお見事です。
この具で必要十分って感じです。原点に返ったようなおいしさでした。
付け合せのポテトサラダも、手づくりで素朴な味でしたよ☆
名物なのも納得のおいしさでした。


わざわざハンバーグのために行くという力を持ったハンバーグじゃないんですよ。
でも普段からここでハンバーグを食べていたら、しばらく足を運んでいないと
無性に食べたくなるような、お袋の味のような力を持ったハンバーグでした。
そしてここはいつまでも変わらない味を提供してくれるような喫茶店ですね(^-^)

+++++++++++++++++++++++++++++++
学士堂
住所:京都市左京区田中門前町68
    百万遍の交差点の北東側・お寺の門のすぐ隣です
電話番号:075-721-2075
営業時間:7:00~18:00
定休日:日・祝
+++++++++++++++++++++++++++++++

お茶 | 【2006-08-08(Tue) 18:11:27】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
夏といえば!
大阪・花火大会


夏といえば!花火ですね~初めて一眼で花火撮りました!
今年は友達の住むマンションの屋上から見ました☆
すっごくキレイに見えてテンション上がりまくりでした♪
でも写真はビール片手にすでに出来上がった状態で撮ってたので
ブレまくり・・・三脚必要ですね~(>_<)
その中で、わりとマシな一枚です^^;
まぁでも心の中に残すのが一番ですからね(^-^)


写真 | 【2006-08-08(Tue) 00:19:04】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
暑中お見舞い
京都・建仁寺



暑中お見舞い申し上げます☆
毎日暑いですね~!でも湿気がないというか、風があるから爽やかですね♪
夏が大好きなので、正しい夏だわ!とゴキゲンです(笑)
日本家屋はつくりが風を通すようになっていたり、風鈴やつくばいとか
五感で涼を感じる工夫がいっぱいあることを
暑い暑い京都にあるお寺で実感しました(^-^)実際すごく涼しかったですよ!
少しでも写真で涼しい感じが伝わればいいなぁ~

もうすぐお盆休みの方も多いのでは?
みなさん思い思いの夏を楽しんでくださいね!

建仁寺、すごく良かったのでオススメです!
また詳しく書きたいと思います(^-^)


写真 | 【2006-08-07(Mon) 23:06:01】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
夏本番!


8月になって、梅雨も明けていよいよ夏本番ですね~!!
夏大好きです!!
遊び倒しているので更新がおろそかになってます^^;
ゴメンナサイ

だいぶ前にNANAさんからいただいていたバトンを
アップしました☆気が向いた方はごらんください(^-^)


“夏本番!”の続きを読む>>
写真 | 【2006-08-04(Fri) 17:47:04】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
今さらですが・・・
山鉾巡行


もう8月なのに半月も前のイベントを今さらアップ?
時期を逃しまくりで申し訳ない。
しかも去年の山鉾巡行のときの長刀鉾です。今年は大雨でしたもんね・・・
去年のお稚児さんは老舗の和菓子屋さん「末富」のご子息さんでした。
お顔がぷっくりしてて超かわいかったですよ(^-^)よく似合ってました☆

このときたまたま見物に行ったのが御池新町あたりだったんですが、
しばらくすると鉾にはしごがかかりました。

お稚児さんはちょうどここで鉾を降りはるんですね。
でも地に足をつけてはいけないらしくて、強力(ごうりき)さんとよばれる方が
お迎えにはしごを上ります。

お稚児さんを肩に乗せたところで強力さんが前を向きます。
これ、強力さんもお稚児さんも超怖いと思いますよ。
もう拍手ですよ拍手!すごい!!


強力さんの肩に乗せられてゆっくり降りてきます。

っていうか強力さんすごすぎ!!
大事なお稚児さんを抱えてはしごを降りてくるなんて責任重大なうえ、
小学生のお子さんとはいえお飾りをつけてるのでかなりの重さのはず。
普通に降りてくるだけでもちょっと怖そうなのに・・・
一段一段、息をのみながら見守ります。

そして無事、はしごを降りてお迎えのハイヤーに向かいました。
和傘も登場してみやびですね~


お稚児さんをお送りした後は辻回しです。
新町通りを南下するため、?トンはあるかという鉾を90度回転します。
人も乗りっぱなしですからね~
車輪の下に竹をかませて、回しやすくします。
準備が整っていよいよ鉾を回転させるときには
お囃子も鼓舞するような曲調になって士気を高めます。


3,4回に分けて徐々に方向転換をします。


山はつるっと曲がってましたが(笑)、鉾の辻回しはなかなか見ごたえがありますね!
中には1回でだいぶ方向転換している鉾もあって、
周りからおー!!とどよめきだったり、拍手が沸いたりしてましたよ。

実は何度も祇園祭の宵山には行ってるけど、
巡行を見たのは去年が初めてだったんですね~
やっぱり祇園のメインイベントだけに見に行ってよかったな~と思いました☆

イベント | 【2006-08-01(Tue) 18:43:07】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。