プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
茶洛
鞍馬口にある茶洛はわらび餅が大人気のお店です。

学生時代にできたこのお店のことは近かったしうわさはずっと聞いてたんですが、
小さい頃から慣れ親しんだわらび餅はスーパーで100円(庶民価格・・・)とかだったんで、
学生の頃はわらびもちに700円払う気がしなかったんですよ^^;
なので、京都を離れて社会人になってから初めて食べました(笑)

大宮(智恵光院)鞍馬口という超ビミョーな場所にありながら
平日でも11時の開店と同時に入れ替わり立ち代りお客さんが出入りします。
お休みの日は行列覚悟ですね(>_<)
夕方ごろ行くとすっかり売り切れてすでにお店を閉めていたりします(涙)


そんな大人気のわらび餅、1箱10個入り700円からです。
お店は小さいので、多分テイクアウトしかできないんじゃないかと思います。


開けてみると・・・

抹茶味とニッキの2種類が半々に入っていて、それぞれ同封されている粉を
食前にかけていただくようになってます。

こーれーが激ウマ!!!
とろけますよ~~~(^-^)ものすごーーくやわらかくて
ふわっとした食感でとけてなくなるんですよ!!
100円のわらび餅ぐらいしか食べたことのない(爆)庶民の私からしたら
わらび餅観が変わるくらいのパワーを持ってます!!
  
けっこう大きめなんだけど、さっぱりしてるので
10個入りだったら2人でぺろりとたべちゃえますよ☆

食べて思い出したんだけど、京都生まれ京都育ちの友達の家に遊びに行ったとき
お母さんがお茶菓子に出してくれたのがここのわらび餅だったんですね。
どこのわらび餅か聞かなかったけど、そのときもすっごくおいしくて感動してたんですよ!
お茶菓子にも大変喜ばれるとおもいます!
でも手づくりで、当日中しか日持ちしないからお土産にはちょっと
難しいかもしれないですね・・・

ただ、本来のわらび餅は蕨粉を使ったもののことを言うらしくて
蕨粉を使ったわらび餅はとても弾力のあるものらしいですよ。
実際蕨粉を使ってるという笹谷伊織のわらび餅は固かったです。
やわらかい食感っていうのはでんぷんを使ってるからなので
正真正銘の「わらび餅」ってことではないみたいです。
でもこのおいしさはぜひぜひ一度味わってほしい!!と思います(^-^)
よーーーく冷やして食べてくださいね☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++
茶洛
住所:北区紫野東藤の森町10-1(智恵光院鞍馬口東入ル)
    堀川と千本の本当に真ん中くらいで、どっちからもかなり歩くので
    北大路(大徳寺)から南下したほうが近いと思います。
 
電話番号:075-431-2005
定休日:木曜日
営業時間:11:00~売切れ次第閉店
++++++++++++++++++++++++++++++++++


スポンサーサイト
和菓子 | 【2006-05-30(Tue) 21:51:56】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。