プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
あぶりもち
京都の門前の甘味処で、一番知名度が高いのは
あぶり餅じゃないかと思ったりします。
今宮神社の門前にあるんですが、もしかしたら神社よりも有名かも・・・(笑)

今宮神社は大徳寺の北にあります。厄除けの神社だそうですよ。
鞍馬の火祭りと並んで京都三大奇祭の「やすらい祭り」が行われる神社ですね。
名前だけ聞いたことがあって、実際どんなお祭りなのかは知らないですが・・・^^;

で、その東門の参道にあぶり餅のお店が2軒あるんですね。
参道を挟んで建つこの2軒のお店が熾烈な戦い(笑)を繰り広げいています。

この写真見てわかりますか?
閑散期だったこの時期、少し離れた距離で写真を撮ってた私たちを
すでにどちらのお店のおばちゃんも目をつけて、声かけられてるんですよ(笑)
もうね、おばさんたちの誘う声がいたたまれないんですよ。
どっちかに足を運んだときの片方のお店の人のこと考えると・・・(>_<)
小心者なんですよ^^;

あぶり餅というのは、お餅をちいさくちぎって竹串に刺して
炭火であぶったものに、白味噌ベースのたれをからめたものなんですね。
きなこの風味もあったような・・・
(私的解釈なので違ってたらごめんなさい-_-;)

それが15~20本くらい?で1人前500円です。
店先でお餅を炭火であぶってはるので、とってもいいにおいが漂ってますよ(^-^)

熾烈な戦いを繰り広げるw南側のお店は「かざりや」さんです。
上の写真で言うと左側のお店です。

なぜか私はかざりやさんに行っちゃうことが多いんですよ。
左利きだからかな?(笑)
で、こちらが参道の北側にある「一和」さんのあぶり餅。


違いははっきりいってわかりません!(爆)
はしごするなら違いがわかると思うのですが、
時々どっちかのあぶり餅食べてる程度なので
違いのわかる女にはなれないですー^^;ごめんなさい。
でも長年この2軒でどちらもよく賑わっているので、
味は互角で、あとは好みの差なんじゃないかと思います☆

食べた瞬間に口の中で炭火でちょっと焦げた香りときなこの風味が漂うんです(^-^)
そしてあまからーいたれに絡まったお餅がおいしくて、ぺろりと食べちゃいますよ♪
2、3人前くらいは平気で食べられるかも。
どちらのお店も店内が割と広くて、お庭を眺めながら
あぶり餅食べてお茶飲んでほっこりっていうのもいいですね~(^-^)

多分、この参道を通ったときにどちらのお店にも入らないというのは
よほどの決意がないと無理ですよ(笑)
おばちゃんたちの誘惑wと、参道に漂ういいにおいに負けちゃいます。

あぶり餅のファンの方は多いんじゃないかな~私もだいすきです(^-^)
もう千年くらい歴史があるそうなので、これからも変わらず頑張ってほしいですね!
++++++++++++++++++++++++++++++
あぶり餅一和・かざりや
アクセス:市バス205・206系統「船岡山公園」下車徒歩8分
      市バス46系統「今宮神社前」下車すぐ
      今宮神社東門 門前
営業時間:10:00~17:30
定休日:水曜日(水曜が1・15日の時翌木曜が休み)
どちらのお店もテイクアウトもできるみたいですよ。
++++++++++++++++++++++++++++++
:おまけ:
かざりやさんの裏の道で目撃。

竹串を天日干ししてます。
竹串を自家製で作ってるのか、再利用してはるんですね~きっと。


スポンサーサイト
和菓子 | 【2006-05-02(Tue) 22:50:05】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。