プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
桜・さくら・サクラ インクライン
地下鉄東西線の蹴上駅をあがったところの桜は見事ですよ!
蹴上
これはインクラインの桜です。※これは去年の写真です※
インクライン(傾斜鉄道)は明治時代に琵琶湖の水を京都に引いた
琵琶湖疏水計画の一部だそうです。
傾斜があるところに船を渡すために線路を引き、台車に船を乗せて
運んだとかで、いまでもここにはレールが残っています。
↓レールと台車↓
 
普段はとっても閑散としてるんですが、そのレールの両脇が桜なので
桜の咲く時期はたくさんの人が訪れる桜の名所となってますね(^-^)


ちょっと近代建築のお話が入ります。
下の写真はインクラインをくぐる「ねじりマンポ」という名前のトンネルです。
 
トンネル内のレンガが斜めになってるんですよ。
ねじれているというか螺旋状というか・・・不思議な感じです。

インクラインを上がりきったところにちょっとした公園があります。
 
ここに船の乗った台車や銅像があります。
銅像はインクラインや琵琶湖疎水の計画をした田辺朔郎さんです。
さらに疎水の脇の小道へ進むと・・・
 

南禅寺の水路閣にたどりつきます。TVなどでもよく見ますよね~(^-^)
水路閣

南禅寺も桜がきれいなので、この時期行きたいお寺のひとつですね!
南禅寺 

インクラインは岡崎の近くの疎水記念館から蹴上方向に向かって
坂になってますが、南禅寺の水路閣からも行くことができます。
南禅寺から行くとインクラインを下ることになるので
そっちのほうが楽かもしれないですね(^-^)

スポンサーサイト
文化施設 | 【2006-04-06(Thu) 22:31:05】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。