プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
二条若狭屋
二条城のほどちかくにある和菓子屋さんの二条若狭屋さんです。


四季折々のきれいなお茶菓子も出されてますが、
こちらのは「家喜芋」(やきいも)というお菓子が名物とされています。
家喜芋
昔こちらに初めて伺ったとき、それが名物とも知らず
表にある昔ながらの左から読む看板(「芋喜家」)を見て
「いもきや」?と読んでしまってました・・・恥ずかしい・・・(恥)
どうもお芋(長いも)を使った皮のようで、食感がお餅と違って
伸びないんだけど、もちもちしてます(笑)
中身はこしあん・つぶあん・白あんの3種類です。
どれがどれかはわからなくて、食べてみて初めてわかりました。
10個入りのものだと家喜芋の絵柄の入ったおふきんが付いてきますよ。

そして「不老泉」という商品のパッケージがかわいすぎなんですよ♪
不老泉
この小箱は中をいただいた後も捨てられないです(笑)
絵柄ごとに中身が違って、それぞれ善哉、抹茶汁粉、葛湯なんですが
善哉 抹茶汁粉 葛湯
善哉と抹茶汁粉はお湯で溶かすと千鳥が出てきますよ♪かわいずぎ♪

小腹が空いたとき、ちょっと肌寒いときにいただくといいですよ~(^-^)
+++++++++++++++++++++++++++++++
二条若狭屋
住所:京都市中京区二条通小川角
電話番号:075-241-1505
営業時間:8:00~18:00(日曜・祝日は17:00)
定休日:年中無休(年始はお休み)
+++++++++++++++++++++++++++++++

スポンサーサイト
和菓子 | 【2006-04-01(Sat) 21:33:41】 | Trackback:(1) | Comments:(7)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。