プロフィール

tica

Author:tica
学生時代を京都で過ごして、卒業して地元に戻っても今なお京都がだいすきです!
そんな私のだいすきな京都と写真のブログです。
よろしくお願いします☆
※ただいま海外放浪中なので、京都情報はお休み中です※

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
今さらですが・・・
山鉾巡行


もう8月なのに半月も前のイベントを今さらアップ?
時期を逃しまくりで申し訳ない。
しかも去年の山鉾巡行のときの長刀鉾です。今年は大雨でしたもんね・・・
去年のお稚児さんは老舗の和菓子屋さん「末富」のご子息さんでした。
お顔がぷっくりしてて超かわいかったですよ(^-^)よく似合ってました☆

このときたまたま見物に行ったのが御池新町あたりだったんですが、
しばらくすると鉾にはしごがかかりました。

お稚児さんはちょうどここで鉾を降りはるんですね。
でも地に足をつけてはいけないらしくて、強力(ごうりき)さんとよばれる方が
お迎えにはしごを上ります。

お稚児さんを肩に乗せたところで強力さんが前を向きます。
これ、強力さんもお稚児さんも超怖いと思いますよ。
もう拍手ですよ拍手!すごい!!


強力さんの肩に乗せられてゆっくり降りてきます。

っていうか強力さんすごすぎ!!
大事なお稚児さんを抱えてはしごを降りてくるなんて責任重大なうえ、
小学生のお子さんとはいえお飾りをつけてるのでかなりの重さのはず。
普通に降りてくるだけでもちょっと怖そうなのに・・・
一段一段、息をのみながら見守ります。

そして無事、はしごを降りてお迎えのハイヤーに向かいました。
和傘も登場してみやびですね~


お稚児さんをお送りした後は辻回しです。
新町通りを南下するため、?トンはあるかという鉾を90度回転します。
人も乗りっぱなしですからね~
車輪の下に竹をかませて、回しやすくします。
準備が整っていよいよ鉾を回転させるときには
お囃子も鼓舞するような曲調になって士気を高めます。


3,4回に分けて徐々に方向転換をします。


山はつるっと曲がってましたが(笑)、鉾の辻回しはなかなか見ごたえがありますね!
中には1回でだいぶ方向転換している鉾もあって、
周りからおー!!とどよめきだったり、拍手が沸いたりしてましたよ。

実は何度も祇園祭の宵山には行ってるけど、
巡行を見たのは去年が初めてだったんですね~
やっぱり祇園のメインイベントだけに見に行ってよかったな~と思いました☆

スポンサーサイト
イベント | 【2006-08-01(Tue) 18:43:07】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
祇園祭☆宵山編☆
いよいよ今週末が祇園祭で一番盛り上がる宵山&山鉾巡行ですね!!
たーのーしーみー♪
もうそろそろだと思いますが、街中に30を超える山鉾が建ちます。
(ちょうど今日くらいからかな?)
 
室町や新町通りにはたくさんの山鉾が道いっぱいに建ってかなりの存在感です。
鉾と一部の山には松が高く掲げられていて、長刀鉾は高さ20メートルにもなるそうですよ。
高すぎて一番上まで納まらないです~(>_<)

それぞれの山鉾にいろんないわれがあるみたいで、
ちまきもそれぞれどういう厄除けなのかが違うみたいですよ!
見ているだけでもけっこう特徴があって楽しいです(^-^)

宵山のときは街中でお宝が期間限定で公開されてるんですね~
さすが京都だけに、かなり立派な文化財を拝見できますよ!
古いものが好きな人にはたまらないでしょうね(^-^)
  

夜になると提燈に灯がともり、お昼とはまた違った雰囲気が楽しめます!
  

夜になってもお囃子やお宝公開は引き続きされてるし、お店も遅くまで
営業してるし、もちろん夜店もたっくさん出てるのでお祭りムード満開ですよ~♪
 

今年は週末と重なるのですごい人出でしょうね!
そんな激込みを避けて京都に住んでる人はあえて京都脱出したり、
参加しない人も多いらしい・・・(周りの京都人を見てると・・・ですが)
でも京都ファンの私にとっては京都らしさと夏の到来を痛いほど感じる
欠かせない行事なのです!晴れるといいな♪楽しみです☆


イベント | 【2006-07-10(Mon) 21:29:52】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ほたる
ふ~ご無沙汰です^^;
試験が終わってひとだんらくしましたー
最近ばたばたしているので1週間があっという間です。

6月はお昼はけっこう30度近くまで気温が上がったりするけど
夜はわりと過ごしやすいですね。明け方とかちょっと肌寒いくらい。
そんな季節の風物詩のひとつが、ホタルですね~

私は地元でホタルを見たことがないんですよ。
田舎だけど清流とかないですからね~(--;)

学生時代にバイトの帰りで寺町を北上していたら
御所の横にある梨ノ木神社のあたりで1匹だけ光ってるのを
通りすがりに目撃したのが初めてだったんですね~!
こんなところで!って当時はちょっとびっくりしたけど
今考えてみれば梨ノ木神社は名水で有名なのでいても納得ですよね~(^-^)

京都は都会の割にお水がきれいなところが多いので、
市内でもホタルが見れるんですよ!
ということで蛍狩りにも行ってきましたよ☆去年だけど・・・(爆)うぅ京都に行きたい・・・

行ってきたのは哲学の道です!
でもなにせこの時期は日が長いのでなかなか暗くならないんですね。
なので今はなくなっちゃったんだけど「たくま楽」で一杯(というか二人で7合w)飲んでから
行ったらすっごいいたんですよ♪1匹、2匹って感じじゃなくて
少なくとも5,6匹くらいの群れで光ってました。
一応写真は撮ってみたんですけど・・・わ、わかりにくい・・・

拡大するとわかるんですが、下半分の点々がホタルです^^;
南下して歩いていったんだけど、けっこういろんなところで
点滅してましたよ~幻想的で本当にステキでした!!
初めてこんなにたくさんのホタルを見たのですっごく感激しました!!
銀閣寺の近くよりも真ん中あたりのほうが多かったような気がします☆

哲学の道でホタルが見れるというのはけっこう知れているので、
平日だったけどけっこう人手がありましたよ。
でもやっぱりホタルはわいわいやりながら見るものでもないし、
夜分なので皆さん静かに見学してました☆
清流じゃないと育たないので、ごみなどは捨てずに持ち帰ったり
最低限のことはして守っていきたいですね(^-^)

イベント | 【2006-06-26(Mon) 22:02:14】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
智恩寺の手づくり市
毎月15日に百万遍の智恩寺で行われる手づくり市です。


京都ではたくさんのお寺で毎月決まった日に市が開催されています。
その中でもこの手づくり市は、自分が製作したもののみ販売するという特徴があるんですね!
一言に手づくりといっても、ハンドメイドの小物やアクセサリーから
パンやクッキーなどの食べ物、野菜や植物や工芸品とか色々なお店があるんですよー
  

3月に行こうと思っていたのに体調を崩していけなかったので
今月行ってきましたよ!!でもあいにくの雨だったので、
せっかくの週末開催なのにいつもよりお店も人も少なめ・・・

いつもはもっと所狭しとお店が並んでるんですけどねー
軒下とか雨の降りかからないところにお店が集中してました。
  

そんな今回の手づくり市でも、毎回人気のお店は行列できてましたよ!
 
左の大福売ってるお店は異常なほど行列できてましたよ。
右側は御多福珈琲さん。毎月この日は藤井大丸の横のお店を閉めて
出店されてますね。この日はちょうど私たちで売り切れ!
寒かったからあったかいコーヒーがほしくなりますよね~!
 
歩きつかれたら、お堂で休憩です。夏はここ涼しくていいんですよー!
ここで時間帯によって和尚さんが辻説法されてたりしますよ。
手づくり市はオシャレさんや個性的な人がけっこう多いので
ここでボーっとしながらヒューマンウォッチングしてるのもまた楽しいです(笑)

終わりがけになると続々とお店を閉めはじめるので、
できるだけ早く行ったほうがいいものがたくさんあっていいですよ♪


++++++++++++++++++++++++++++++++++
智恩寺<手づくり市>
住所:京都市左京区田中門前町103
アクセス:京都駅から市バス206系統
      四条河原町・四条烏丸から201・203系統「百万遍」下車
      百万遍の交差点東北側です。京大の隣&向かいです。
開催日:毎月15日(雨天の場合は翌日)
++++++++++++++++++++++++++++++++++
おまけ
☆今回買ったもの☆
  
この3つは同じお店で買いました。それぞれポーチと、ゴム通して髪飾り用のゴムと
着物着たときのかんざし作ろうと思って☆なんかネットでもお店出してる人みたいでしたよ~

 
京都をモチーフにしたポストカード&バラのピン止め&ピアス。
バラのピン止めは一目ボレほんのりピンクなんですよ~
あとは前に手づくり市で買って大活躍してるものたち☆

 
このコサージュ大活躍ですよ!かわいいし便利です♪
今回もお店に人だかりできてました~で、共同出店されてる人の作品の
ティッシュカバー。いつもかばんの中で目立ってます(^-^)



イベント | 【2006-04-21(Fri) 22:14:13】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
きものでおさんぽ♪
昨日はきものを着て京都まで行ってきました


もともと浴衣や、きもの着るの好きなんです(^-^)
京都市では3月21日を「伝統産業の日」としていて、
21日を中心としていろんなイベントを行っていたんですね。

期間中にきものを着て、このパンフレットについているチケットを使えば
公共交通機関の乗車や一部の文化観光施設の入場がタダになるんです♪

アンティークきものが注目されたり、普段からきものを着る若い子も
増えてきているらしいけど、
地元じゃぁお正月か冠婚葬祭のときしかきものを着る機会がなくて、
普段着として着た日にはかなり注目を浴びること間違いなし!な環境なので
この機会に着て行きました♪

昨日行った場所は・・・
ちょうど21日だったので東寺の弘法市
弘法市
弘法市はきもの(古着)のお店もたくさん出てるんですよ。
きものが1000円くらいからあったりして超激安!
私は背が166あるので昔のきものは丈が足りず無理なのですが
今はなかなか見かけない柄がたくさんあって見てるだけでも楽しいです(^-^)

あとは二条城
二条城

大好きな無鄰庵
無鄰庵

京都市美術館
京都市美術館

平安神宮の神苑
平安神宮神苑

二条城からは全部このイベントでタダで入場できるところです(笑)
無鄰庵は普段全然人がいないのに、昨日はきもの着た人でいっぱい!
私が行ったときは8割がた着物姿でした(笑)
平安神宮も着物姿の人多かったですよ☆
それぞれの場所をまた詳しく紹介できたらな~と思ってます(^-^)

京都タワーも、きもの着てたら無料でした☆
IMG_8941s-.jpg

あとは同時期に開催されていた花灯路にも行ってきました。
きもの着て石畳の道を歩くのは「京都っぽい」感じがしますね(^-^)
  

このイベントではきものがおうちになくてもレンタルも(有料だけど)できるし、
着崩れたときも無料で直してくれる場所があったりするので安心ですね~(^-^)
嵐山とか平安神宮のあたりでは人力車にもタダで乗れたみたいです☆

きもの着た人が優遇されるキャンペーンは秋にもあります。
また参加したいですね(^-^)

イベント | 【2006-03-22(Wed) 21:18:02】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。